「中イキってどうやるの?」女性の膣内オーガズムを高める方法と「女性が求める性的行動TOP10」

こんにちは。ジャーナリストでセックス・エデュケーターの此花わかです。
今回は女性の「中イキ」についてお話したいと思います。
此花わか 2022.03.27
誰でも

以前、GLITTERで女性のオーガズムが非常に複雑で多様なことを書きました。

***

■挿入から毎回イケる女性はたったの6%!

女性に期待される・女性が自分自身に期待するオーガズムと現実の間にはギャップがあります。それは、メディアの作り手のマジョリティが男性なので、テレビ、映画やAVで描かれる女性のオーガズムはメイルゲイズ(男性の眼差し)により作られているから。

2015年に発表されたヘルシンキ大学のオズモ・コントゥラ博士とアネッリ・ミエティネン社会福祉士の共同研究によると、46%の女性が挿入によるオーガズムを感じたことがありました。

しかし、挿入から”毎回”オーガズムを得られるのはたったの6%しかいなかったそう! また、オーガズムを感じる女性の約70%が挿入からではなく、"クリトリスへの刺激"からオーガズムに達していました。(※1)

性科学の世界では、挿入よりもクリトリスからオーガズムに達することは普通だとされています。これは何も女性にとって悲しむべきことではありません。生物学的に女性のクリトリスは男性とってのペニスと同じ性器なので、女性がクリトリスからオーガズムを得るのは自然なことなのです。

こういった統計は研究により数字が微妙に変わりますが、こんな数字も。

グローバルデータ分析会社であるYouGovの調査では、セックスからオーガズムを感じる女性は25%で、男性は53%男性の約半数の女性しかオーガズムを得られないとこの調査は結論づけています。(※2)

様々な研究を調べると、オーガズムが射精を誘導する大きな要素として人間が生殖してきた"進化の過程"がこの理由だと考えられています。つまり、女性のオーガズムは進化のために必須でなかったから、女性のオーガズムは男性よりも難しいと推察されているのです。

***

■女性の「中イキ」を高める方法とは?

というわけで、女性は「イク」ことにこだわらず、喜びをマックスにすることを何よりも大切にすべきだと思うのですが、セックスをもっと楽しむためにも「中イキ」を高める方法を性科学の視点で紹介します。

①前戯の時間を増やす

女性の体は、オーガズムに必要な興奮を得る時間がかかるので、前戯が特に重要。どんな前戯をするかは個人の嗜好により異なります。一般的に、セックスの前にマッサージをしたり、キスをしたり、触れ合ったりなどが性的興奮を高めると言われています。

②挿入している間にクリトリスを刺激する

中イキの可能性を高めるには、クリトリスを直接刺激することが必要な場合も。トイや指、パートナーの舌などを使って刺激してみましょう。女性はセルフプレジャーを日ごろから行い、さまざまな圧力とタッチを試して自分に合うものを見つけて、パートナーに伝えることが大切です。

③挿入の前にイク

挿入前にオーガズムを得た後には、膣の刺激からより簡単にオーガズムに達すると報告する人もいます。セックスの前にオーガズムを感じることで、次のオーガズムへの準備が心身ともに整い、"感覚"が深まります。言い換えれば、一度オーガズムを経験すれば、次のオーガズムを得る可能性が高まることもある、ということ。

④オーガズムを得るためのベストな体位を探す

中イキを探求するためのベストポジションは、クリトリスやGスポットに刺激を与える、以下のような体位がよいとされています。

バック……ペニスがGスポットに圧力をかけます。

騎乗位……"女性が上 "の方が効果的な場合も。ペニスの角度からGスポットに最高の刺激を与えることができますし、女性がセックスのペース、深さ、角度を簡単にコントロールできます。

対面座位……パートナーの膝の上に座り、挿入を深めながらクリトリスへの刺激を高めます。抱き合うことで親密さも深まります。

⑤コミュニケーション

女性のオーガズムは男性よりも難しいのだから、好み、情熱、不快感、性的妄想を共有する必要があります。自分とパートナーのベストな環境や体位を探求していくには、オープンで率直なコミュニケーショが必須。コミュニケーションは単なる"伝え合い"ではなく、"着地点"を見つけるギブアンドテイクということを忘れないようにしたいですね。

コミュニケーションを円滑にする方法を以前、TRULYで書いていますので参考にしてください。

⑥タッチやテンポにメリハリをつける

AVのセックスを真似しなければいけないと思い込んでいるカップルもいるかもしれません。しかし、このようなセックスは、射精が早くなりすぎるときも。

"正しい"セックスはありませんが、速いテンポと遅いテンポを混ぜて楽しむことをオススメします。スローから速く、そして少しリラックスしてまた速く……優しいタッチから激しいタッチ……このようにメリハリをつけながら自分とパートナーにぴったりなタッチやテンポを見つけましょう。たくさんのテクニックやスタイルを試し続けていくことが大事です。

⑦潤滑剤「ルーブ」を使う

周期的なホルモンの変化、更年期、ストレス、妊娠、体調、心理状況などにより膣内の分泌は変化します。ルーブは保湿を加えることにより、摩擦を減らし、セックスがもっと気持ちよくなります。コンドームを使う場合は、油性のルーブをつけてしまうと溶けてしまいます。配合成分により、コンドームやトイにダメージを与えてしまうので種類に気をつけましょう。

GLITTERではルーブの種類とコンドームやトイとの相性を書いていますので、よろしければ参考にしてみてください。

⑧リラックスした心

中イキには、潤滑剤、クリトリスへの刺激、そしてオープンなコミュニケーションのミックスが必要かもしれませんが、なかでも一番大切なのは、"自分を解放してあげる"リラックスした心です。

中イキするには、自分自身をリラックスさせてその感覚にのめり込むことが必要。"考える"のではなく、"感じる"。性的空想や性的妄想以外の思考を手放し、体の感覚に集中しましょう。

また、十分な休息をとり、定期的に運動してバランスの取れた食事をすることも大切です。こういった健康的なライフスタイルの積み重ねが、心と体を健康にして性的な感覚に導きます。 そして何より、自分の体を愛する方法を学びましょう。自分自身の体や人生を好きになれるように小さな前向きな一歩を踏み出すことが、性的満足を感じ、オーガズムを得るための重要な役割を果たします。

***

■性欲が減退する理由とは?

テストステロンが女性の10-20倍という男性の性的欲求は女性よりも高いとされていますが、男女に性欲の性差はあるのでしょうか?

イギリス・サウサンプトン大学セクシャルヘルス研究センターのシンシア・グラハム教授の研究チームは、16歳から74歳の男性4,839人、女性6,669人のうち、恋愛相手と1年以上一緒に暮らしたことがあると回答した人を対象に調査を行いました。(※3)

「セックスに興味がない」と答えたのは34%の女性と15%の男性で、インタビューした60%以上の女性、50%以上の男性が、性欲が減退していることに苦痛を感じていました。

そして、男女ともに、性的関心が低いことに関連する要因として以下がありました。

・性交時、パートナーに感情的な親しみを感じない

・前年度に性感染症にかかった

・合意のない性交渉の経験がある

・心身の健康状態が良くない

同研究チームが女性の性的関心が減退した理由を調べると以下のような理由がありました。

【女性に特化した性欲の減退理由】

・5歳以下の子どもがある

・性的な好き嫌いがパートナーとあわない

このように様々な研究結果を見ると、女性のほうが男性よりも一般的に性欲が低く、オーガズムが複雑で難しいのです。しかも、男性よりも、子どもの有無や性的相性の良さが性的関心につながっていることが分かります。

それでは、より複雑なセクシュアリティをもつ女性はどのように性的に幸せになれるのでしょうか?

***

■「女性が求める」性的行動TOP10

アメリカ・インディアナ大学のデビー・ハーベニック教授が2017年に発表した研究を紹介します。全米から集められた1,046名の女性と975 名の男性を調査したこの研究によると、「女性が求める性的行動TOP10」は以下となります。(※3)

①膣内性交-69.9%(以下%省略)

②抱き合う頻度が高い - 62.8

③セックスの際にキスをする頻度が高い - 49.3

④セックス中に甘い言葉やロマンチックなことを言う - 46.6

⑤セックスの前にマッサージをする・される - 45.9

⑥優しいセックスをする - 45.4

⑦オーラルセックスを受ける - 43.3

⑧ロマンチックな映画を見る - 41.9

⑨部屋をロマンチックな雰囲気にする - 41.3

⑩セクシーな下着やランジェリーを身につける - 41.2

さらに、40.4%の女性が「セックスの回数が増えることはとても魅力的だ」と回答しています。

***

こうしてみると、中イキには、まずは女性が求める性的行動に注意しながら、クリトリスへの刺激、ベストな体位、潤滑剤、オープンなコミュニケーションやリラックスした心が必要のようです。よろしければ参考にしてみてくださいね。

次回は男性のセクシュアリティについてお話しようと思います。

長々と読んでくださり、ありがとうございました!

よい一週間をお送りください。

此花わか

PS こちらのニュースレターに返信したら私に届くように再設定されましたので、ご意見やお悩み相談などがあれば、ご遠慮なく返信してください。SNSなどで拡散してくださればとても励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

【参考】

※1……Determinants of female sexual orgasms - National Library Of Medicine

※2……Men are more than twice as likely as women to orgasm every time they have sex - YouGov

※3……Talking about sex may keep desire alive -Medical News Today

「セクポジ・マガジン」をメールで読みませんか?

無料で「セクポジ・マガジン」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
セックスをしてもセックスレスは解消しない……パートナーとの性的相性の悪...
誰でも
「ノンバイナリーはすごく普通」by エミリー・ナゴスキ博士
読者限定
「無償の愛」「永遠の愛」「運命の恋」イデオロギーの危険性。恋愛が上手く...
読者限定
愛があれば何でも乗り越えるべきなのか?「トキシック・リレーションシップ...
読者限定
「セックスに没頭できない」「オーガズムを感じない」その原因は"観戦型セ...
誰でも
性機能障害や性欲減退に悩む人に知ってほしい「スティック」方式とヒーロー...
読者限定
「パートナーの性欲を高めたい」「自然なセックスをしたい」「パートナーに...
誰でも
映画のYouTubeチャンネル【Movie Repository】を開...
読者限定